カテゴリー
お知らせ

女性のセクシュアルヘルス学習会

心と身体を守るために

〜セックスする人もしない人も〜

女性が生涯を通じて身体的、精神的、また社会的に健康に生き、充実した生活を送るために重要なセクシュアルヘルス。

このセミナーでは、なかなかオープンに話す機会がない女性の性の健康にフォーカスします。性に関する身体的な健康、性感染症等の予防についてや、性的な関係を望む・望まれた相手との良好な関係のためのコミュニケーション、医療に関する社会資源の活用など、セクシュアルヘルスについて知りたいあれこれを、ソーシャルワークと医療の領域から2人のプロをお招きして考えていきます。

【日時】
2020年11月15日(日)14時~16時
YouTubeでのライブ配信
(申込者のみに事前にURLをお知らせします)

【講師】
●藤井ひろみ
助産師、大学教員。専門は助産学、看護学、ジェンダースタディーズ、クイアスタディー。
ダイバーシティ町家代表、クイアと女性の情報センターQWRC監事、LGBT法連合会共同代表など。
「レズビアンヘルスと看護研究」(単著)、「LGBTサポートブック」「助産師になるには」(共著)など。

●山田タエコ
豪州でソーシャルワーク修士号、家族療法の資格を取得。国内外のHIV/AIDS関連団体、ジェンダークリニック、DV支援団体等に勤務後、TELL Japanでカウンセラーとして勤務中。

【参加対象】セクシュアルマイノリティで、女性ジェンダーを自認する方
(シスジェンダー、トランスジェンダー、クエスチョニング、アセクシュアルの方も歓迎です)

【プログラム】
①医療面からみた性の健康について
②性的同意とコミュニケーションについて
③質疑応答

【費用】無料
【手話通訳】有ります
【参加方法】申し込みフォームに必要項目を記入して、送信してください。

主催:カラフル@はーと
お問い合わせ:info@lgbtcath.com
HP:https://lgbtcath.com/

***活動資金のための寄付歓迎***

私たちの活動について、応援してくださる方は、下記ページより寄付をいただけると大変嬉しいです。
https://syncable.biz/associate/LGBTCatH/donate

カテゴリー
お知らせ

退任のあいさつ 松灘かずみ

7月末をもちまして、カラフル@はーとのスタッフをおりました。
立ち上げから関わり、自助ミーティングの女性の会のファシリテーターとして、また、色々なイベントではスタッフとして関わってきました。特にLGBT×貧困のシンポジウムでは多くの方に参加して頂き、その後そのシンポジウムがきっかけでLGBT支援ハウスが作られたりと、色々と感慨深いものがあります。
活動の中心である定例ミーティング(女性の会、ミックスの会)では、参加者みなさんのおかげで、メンタルの悩みを臆することなく話したり、受け入れてもらったり、他の方の悩みなどを聞いて共感するなど、暖かく楽しい時間を持つことができました。その時間達が私の安心感や自信に繋がって、私を支えてくれています。これまで参加してくださったみなさまありがとうございました。

そして、カラフル@はーとのスタッフのみなさま、これまで楽しい時間、有意義な時間をたくさん共有してきました、ありがとうございました。スタッフとしての関わりは終わりですが、今後もイベントでの手伝いや自助会に参加しますのでよろしくお願いします。

コロナ禍で大変な状況になっている当事者が孤立せず、誰かと繋がっている、または何かの支援と繋がっている事を祈っています。

2020年 残暑に 松灘かずみ